オーディオとバイク日記

バイク(GSR750、JA09丸目カブ乗り)やハイレゾなどのポータブルオーディオなど多趣味な人の記録。

Mac mini2012 USB3.0からのノイズ?

無線マウスの動きが悪い…

Mac mini2012を購入して使っていたある日、突然マウスの動きが途切れたり、クリックしてもクリックが数秒後になるといった現象が起こり始めました。クリックのタイミングで勝負が決まるシャニマスや、めちゃくちゃクリックするグラブルを普段やっているもので、クリックができなかったり、マウスの動きが途切れるのはかなりストレスがためります。

最初はメモリの問題かな?と思い、シリコンパワーの8GBのメモリを増設してみました。

シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 204Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBSTU160N22

シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 204Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBSTU160N22

 

 

最初からついていたメモリと合わせて10GBだー!わーい!と思ってメモリを刺し変えて立ち上げたところ、もっと動作が遅くなりました。これはメモリの相性が悪いと思い、シリコンパワー8GBを1枚だけ刺して使ってみても動作の悪さはあまり改善されず…

 

少しググってみたところ、メモリは容量の同じもの、会社も同じものを2枚使った方が動作も安定するし、処理も速くなるといったApple公式の記事が。

これじゃまともに使えないな仕方ないということでシリコンパワー8GBのメモリをもう1枚注文しました。昔と比べたらMac miniのメモリは安くなったとは思うんですが、結局8GBのメモリ2枚で1万4000円の出費。2011のiMacでは適当にジャンクのメモリを買って刺して6GBで使っていて動作が遅いという問題はなかったのに。

 

この原因はメモリ不足もあるでしょうけどまずはマウスを疑うべきでした。

私が使っているマウスはUSB端子にレシーバーを刺して使う無線のマウスでした。

Track padの電池を充電していて、充電が終わったので試しに使ってみたところ動作は快適。4GBというメモリ不足で多少動作が遅くなることはありますが、特に問題はなく使えました。

 

マウス側の問題だったのか。電波が遮断されたりしてるんだろうか?と思ってググってみるとこんな記事が。

 

applech2.com

 

記事によると

  • USB 3.0やThunderboltデバイスからは2.4~2.5GHzのノイズが出る
  • このバンド(2.4GHz)の無線デバイスと一緒にUSB 3.0を使用していると影響を与える
  • アンテナ付近にUSB 3.0機器を置くとWi-FI速度が半分から1/3程度になる場合がある
  • この場合Wi-FiおよびBluetoothバイスと干渉を起こし問題が生じる場合がある

 

とのこと。今回おこったマウスの途切れはiTunesのデータが入っているため常に接続しているUSB3.0の外付けハードィスクから出るノイズの影響を受けているのでは?というのが答えかなーと。

Magic Trackpadが普通に使えるということは、Magic Trackpadから出る電波の周波数が普段使っているマウスの周波数と違うのではないかと考えています。

USB3.0は初めて使うのでノイズが出るとは思いませんでした。Mac mini2014ではこの問題は解決されているのでしょうか?というかMac mini2012でもノイズの問題が解決できるか調べてみようと思います。

KZ BA10 届きました。 軽くレビュー

KZのBA10が届きました。

 

f:id:fizz0728:20181015145120j:image
f:id:fizz0728:20181015145114j:image

 

Aliexpressで出始めの割引?で6200円くらいで買えました。Amazonでは8000円くらいで買えそうです。1万円以下でBAが片側5個×2の計10個のBAを使っているイヤホンで地雷臭がしなくはないものの安かったので買ってみました。

 

iPhone4SでKaisertoneでランダムに曲を流してエージング中です。

エージング24時間くらいで聴き始めの各ドライバの音がごちゃごちゃしてる印象が軽減された気がします。まだエージングしてますが多ドラのエージングって200時間くらい鳴らせば大丈夫かな?と思っているので200時間くらい鳴らそうと思います。

 

音はドンシャリって感じです。ZS6でよく言われる高音の刺さりを無くした音(硬いキンキンした音が抑えられているような印象)で聴きやすい音だと思います。

音場は本体に穴が空いているおかげかわかりませんが、この価格帯のイヤホンとしては広めだと思います。音漏れは気になるので、図書館では厳しく電車内などでも音量が大きければシャカシャカ聞こえそうな感じ。静かな場所での使用はあまり考えない方が無難かもしれません。

大人しいの音や音漏れしないイヤホンが欲しいという方はAS10やZS10の方が良いかな?と思います。少なくともBA10よりは音漏れはしないと思います。

 

角ばった形をしていて装着感悪そうな印象でしたが、個人的にはそこまで悪くないと思いますが、耳の小さい人など人によっては厳しい人もいるのではないかと。ZS6ほど装着感は良くないです。

 

リケーブルは色々試した結果、yinyooの銀メッキ8芯ケーブルを使うことにしました。銅ケーブルでは低音が出てくる印象で良いなと思いましたが聞く曲のジャンルなどで好みで変わってくると思います。

8芯の銀メッキケーブルは値段も手頃になって取り回しも良いものが多いのでオススメです。

 

 値段がZS6の約2倍の値段になるので初めての中華イヤホンとしては割高になるとは思いますが、ZS6より万人受けする聴きやすい音だと思ったので予算が許すのであればBA10を勧めるかなーといった印象。コスパはいいと思います。

 

ZS6も6芯銅ケーブルを使えば刺さりが少なくなるという話を聞いたのでZS6でも悪くないと思うんですけどね(個人的にはZS6の音の方が少しだけスッキリしてる感じがして好きだったり)

 

iMac故障 Mac mini 2012を購入

タイトルの通りiMacが逝きました。

 

おそらく原因はどこかの基盤の故障っぽいです。バラしてSSDつけてやるー!ってしてたら壊れてました…まだまだ普通に使えてましたがまぁ8年くらい使ったので仕方ないかなといったところ。

 

Macbookproもありますが仕事で使ったりするので持ち帰るのが面倒で職場に置きっ放しにしてます。定期的にツタヤからCD送られてくるようになってるのでCDを取り込むPCがありません。

 

ということでMac miniを買うことにしました。

Mac miniはこの前のAppleの新作発表で新型がくるのでは?と予想されてましたが見事にスルー。性能的にはiPadの方が上だったりとか言われてますがタブレットとPCだからCDを取り込む目的ならMac mini一択に。

 

windowsも1機ほしいなとも思ってますがやっぱり重いイメージなのと、ウイルス対策とかしっかりしないといけないし今でもソシャゲで忙しいのにそれなりのスペックのPC買っちゃうと新たなゲームに手を出しそうで怖い。

 

仕事で使うことになるならおそらくCADとかになりそうなのでその時はRyzen積んだwindows機買おうかなと思ってます。今は金銭的に余裕がないのでMacminiで我慢です。

 

f:id:fizz0728:20181002203639j:image

ドリームキャストより小さいMac mini !!

 

バックアップから復元するとめちゃくちゃ重い。OSがHigh Sierraでメモリが4GBしかなく、HDDも遅いと色々原因が考えられるのでとりあえず最初はHDDをSSDに交換してみます。それでも遅ければメモリを16GBに。

 

スペース取らないし、モニターは自由に変えれる、メンテナンスが簡単(2012年モデルまでは)というMac miniの良い部分が生活環境とすごくマッチしたので購入してよかったなと思います。

とりあえずSSDにしてみて様子を見てみることにします。

QP1R買いました(3回目)

PLENUE1とFiio X5 2ndgen にCypher LabsのAlgoRhythm Picolloをラインアウト接続、iPhone4SDAPを複数使い分けてましたがある日すごいQP1Rの音が聞きたくなって中古を買い足してしまいました。

 

QP1Rは中古を買っては手放して…ということを2回していて今回が3回目の購入になります。

 

f:id:fizz0728:20180907205015j:image


f:id:fizz0728:20180907205012j:image

 

ゴールドを選んで買いました。DAPもゴールドでアンプもゴールドでイヤホン(JUPITER CK)もゴールド系の色にして統一していい感じになりました(?)

JUPITER CKで聞くJAZZ、女性バラードがすごく良いです。

 

現在は QP1R ラインアウト接続 AlgoRhythm Picollo(ゲインは中) JUPITER CKという感じで聞いてます。

ラインアウト接続のミニミニケーブルは自作したケーブルで、線材はオヤイデのOFC銀メッキケーブル0.08SQと精密導体102SSC撚り線 19/0.08 (PFA被覆)を4本ずつ8本編みしたものを使っています。このケーブルはバランス良く高音から低音まで出ており、銀メッキOFCの効果だと思うのですが、音場が広くなったような気がします。

 

 

QP1R買おうと思った理由(買い直そうと思った理由)としては

Cypher LabsのAlgoRhythm Picolloとの相性(ラインアウトの音質が良いらしい)

これが一番でかいです。試したかったというだけ。FiioX5 2ndgenを買った理由はラインアウトの音質が良いということを聞いたためで、理由としては同じですね。QP1Rもラインアウトの音質が良いということをどこかの記事で見たため購入しました。

決してFiio X5 2ndgenの音が悪かったから買い替えというわけではないです。Fiioの音はかなり好きな方。

 

・電池持ちの良さ

FiioX5 2ndgenはもう発売してからそれなりの年数が経っており、中古で購入したこともあってかそろそろバッテリーが長持ちしなくなってきました。

6時間?くらいでバッテリーマークが赤色になり、電源が落ちるのでバッテリーが少し劣化しているかもしれません。QP1Rはフルディスクリー構成の純A級アナログアンプ

を搭載しているため、消費電力が少なめになっているようでバッテリーが約10時間持ちます。すごい。

 

・JAZZがすげえ

QP1Rで聞くJAZZがすごく良いです。SDカードを整理してJAZZだけのSDカードをQP1Rに差しておきたいくらいです。

よく東方や艦これのJAZZアレンジアルバムを買ってきいてますが、QP1Rで聞くと良いです。

特徴としてはアナログアンプを搭載しているためかポタアンなしでも力強い、パワーがある暖色系の音がでます。この暖色系のパワーある音がJAZZと相性が良いと思ってます。

音場はPLENUEと比べると広くはないですが狭すぎることはないと思います。

 

そして、今の所の不満な点

Macとの相性が悪い?

おそらくQP1RのOSがLinaxベースであることが影響していると思いますが、USBケーブルでMacに接続した際に接続が途中で切れてしまうため、曲の転送が一気にできないという。windows7環境でも同じ症状が出たので謎ではあります。まぁ本体のメモリは32GBしかないですしSDカード2枚させるので本体メモリを使わなくても充分なのでいいですが。

 

・USBケーブルを選ぶ

USBケーブルの先端が横に広いものだとケーブルが刺さらないため、USBケーブルは付属のものか先端が横に広くないものを使うしかないですね。中古で買ったため、USBケーブルが付属していませんでしたが、SENAの20Sに付属していたUSBケーブルが使えたのでそれを使ってます。

 

QP2Rも販売されていますが、見た目は同じでも音は結構違うようなので今度聴き比べてみたいものです。聴き比べしてみたらQP2Rもほしくなると思いますがw

工具はいい工具を買ったほうがいい(戒め

タイトル通り工具はいい工具を最初から買ったほうがいいと思いました。

数回しか使わないのであれば安い工具でもいいかなと思いますけどね。

 

自作ケーブルをよく作るのでワイヤーストリッパーを新調しました。

以前使っていたのはベッセルのワイヤーストリッパーです。

ベッセル(VESSEL) ワイヤーストリッパー No.3500E-2

ベッセル(VESSEL) ワイヤーストリッパー No.3500E-2

 

 1000円程度で買えて安くて評価も悪くなかったので買いました。

半年くらい使っていました。

 

ある日、ワイヤーの皮むきではなく、硬めのものを切った際にどこかが曲がってしまったようでかみ合わせ?が悪くなってしまいました。ニッパーを使って切ればよかっただけの話なんですけどね。面倒でワイヤーストリッパーで切ってしまって後悔してます。

 

挟むと引っ掛かりがあるような感じです。ワイヤーの皮むきもしっかりできなくなってしまいました。本来の用途ではない使い方をしたので仕方ない。

 

というわけで少し奮発してエンジニアのワイヤーストリッパーを購入しました。 

f:id:fizz0728:20180905124312j:image

エンジニア ワイヤーストリッパー 極細線用 PA-14

エンジニア ワイヤーストリッパー 極細線用 PA-14

 

これがすごく使いやすく、ベッセルのワイヤーストリッパーより持ち手の部分が太く持ちやすいです。切れ味も良い。仕事で使われている人も多いようで買ってよかった。

 

特にイヤホンのリケーブルやミニミニケーブルをよく作るので細い線材を使いことが主なので失敗して線材を無駄にしないためにも工具はいいものを買おうと思いました。

安物買いの銭失いってやつですね。

 

その点、細かい作業が多くなるだろうと思って白光のハンダごてを買いましたが、それは正解だったかもしれません。 

白光 ダイヤル式温度制御はんだこて FX600

白光 ダイヤル式温度制御はんだこて FX600

 

 

大分とか宮崎とか鹿児島ツーリング

ツーリング行ってきました。K-S2が大活躍だったので持って行ってよかったなぁと思いました。

ただ、持っていったレンズが単焦点レンズと標準レンズだったのがミスでした。これからツーリングに行くときは単焦点レンズと望遠レンズを持って行くことにします。

 

f:id:fizz0728:20180727192859j:plain

別府のホテルへ行く途中に月が綺麗だったので休憩中のコンビニで撮影。望遠レンズあればよかったなぁ。

 

 

別府駅周辺のホテルへ金曜日の夜に1泊して朝の街中。くっきり意外と綺麗に写っています。

f:id:fizz0728:20180728074047j:plain

原尻の滝へ

暑かったけど綺麗でした。

f:id:fizz0728:20180728104628j:plain

f:id:fizz0728:20180728101546j:plain

f:id:fizz0728:20180728101636j:plain

やっぱりPENTAXの緑色の写りが綺麗でこういう緑が溢れる場所に行って写真撮りたくなりますね。紅葉の季節もいい写真撮ってみたい。

f:id:fizz0728:20180805132528p:image

iPhoneでもいい写真撮れたのでロック画面にしました。横から見るGSR750カッケー!

f:id:fizz0728:20180728102939j:plain

ジェラートうまかった。

 

 

高千穂へ。マイナスイオン浴びてきた気がしました。

f:id:fizz0728:20180728124900j:plain

f:id:fizz0728:20180728125258j:plain

 

 

霧島のホテルに1泊して桜島へ。

f:id:fizz0728:20180729113928j:plain

f:id:fizz0728:20180729133756j:plain

 

f:id:fizz0728:20180729151636j:plain

桜島を見た後はしろくま食べて帰りました。

帰りは台風の影響でずごい雨に見舞われてずぶ濡れになって帰りました。

 

写真撮るいい練習になりました。今は暑いので少し涼しくなってきたらいろんなところに写真撮りにいきたいものです。

intime 煌(KIRA) レビュー

 

f:id:fizz0728:20180803220913j:image

 

intimeの煌(KIRA)を中古で購入したのでレビューを。

定価は1万円ほどということを考えると個人的には満足です。

 

見た目は高級感はあまりないプラスチック感のあるイヤホンですが、音はかなり良いと思います。碧(SORA)と見た目を比べるとSORAの方が高級なイヤホンに見えますね。

私はイヤホンの見た目をあまり気にしないですが、気にする人だと安っぽいイヤホンだなと思ってしまうかもしれません。

 

リケーブルできるということでキンバー風ケーブルを使っていますが、音がクッキリ、ハッキリした感じがしてやっぱりキンバー風ケーブルはコスパいいなぁと思います。

最初は銀メッキケーブルを使ってましたが、低音が足りないなぁと感じ、キンバー風ケーブルにして好みの音になったわけですが、やっぱり1DDのイヤホンには銅ケーブルが相性良いような気がしています。

ZS6などの多ドライヤホンには銀メッキケーブルが相性良さげ?

ただ、付属しているケーブルも良いケーブルで無酸素銅が使われているので買い換えなくても良いと思います。

 

同じ1万円前後のイヤホンではCNT1を持っています。比較すると、激しい曲はCNT1に軍配が上がりますが、解像度や音の立体感を楽しみたいならKIRAかなと。CNT1と比べると音場が横に少し広がり、立体感が少し出たような感じがします。

 

牧野由依さんの曲との相性は抜群だと思います。ボーカルが近めでよく聞き取れます。あとはJAZZとの相性が良いです。1万円台のイヤホンでJAZZを聴く人にはぜひKIRAをオススメしたい。

 

音の傾向としては5000円台の碧(SORA)の解像度、音場をグレードアップしたような音という表現が1番わかりやすいと思います。

プレイヤーとの相性だと思いますが、PLENUE1で音量をあげるとサ行が少し刺さり気味な感じ。iPhoneだとあまり刺さりは感じません。出力の問題?

もともとのコンセプトが「スマホで鳴らせるイヤホンの最高峰」ということなのでスマホiPhoneで聴くのが正解かもしれません。iPhone4SにKaisertoneを入れて聞いてますが、かなり相性は良いと思います。

 

 

ただ、値段が違うし多ドラであるJupiterと比べてはいけないとは思いますが、やっぱりJupiterに軍配上がっちゃいますね。

しかし、1DDで1万円台で自分の好みの音に近いこの音だと考えると買いですね。

もし、intimeが高級イヤホンや多ドライヤホンを出すってことになるとしたら迷わず視聴しますね。自分の好みの音と近い印象があるので。